読売カルチャ―川口にて2講座がスタート致します

Studio ORBのメインレッスンである、「インテリア茶箱」そしてディプロマ(修了証)の取得が可能な「フレンチメゾンデコール」について、このたび10月より【読売カルチャー 川口】様にて講座開催の運びとなりました。

※詳細については、8月24日の読売新聞の折り込み広告でもご確認頂くことが可能です。

お申込み・お問合せについては【読売カルチャー 川口048-255-3085】までお願い致します。

開講に先立ちまして、説明会を兼ねたワークショップを9月に開催致します。

*9月29日(金) 13:00-15:00 ※体験フェア

「フレンチメゾンデコール」説明会&ワークショップ「リボンメジャー」

参加費:1,080円 資材費:1,080円

*9月30日(土)13:00-15:00

「インテリア茶箱」講座説明会&ワークショップ「簡易アイロン台」

参加費:2,862円  教材費:3,500円


10月からスタートの本講座は下記のとおりとなります。

【「インテリア茶箱」講座】

インストラクタ認定講座ではありません。レッスン内容のご教示・販売目的でのご受講は一切お断りいたします。

第3土曜 13:00-15:00 10/21(土)スタート 全3

受講料 9,072円

※初回のみ 資材費24,360円(茶箱キット、生地、装飾込)
※金額に誤りがございましたので、訂正致しました(8/23)

※初回は5kサイズのみとなります。お申込時にキット2種類よりお選び頂き、3回で仕上げて戴きます。次作品より10Kまでのサイズでお好きなものをお作り頂くことが可能。ただし、1回2時間のレッスンのため制作には複数回(サイズによる)が必要となります。

yomi_kawaguchi5k

参考作品 初回5K

【フレンチメゾンデコール ディプロマ取得 講座】

第2金曜 13:00~15:0010/13(金)スタート9作品(12回を予定)講座

受講料 18,144円  資材費   39,639円(概算) ※生地代別途必要

ディプロマ認定料
  21,600
修了者には日本ヴォーグ社発行のディプロマ(認定証)が発行されます。ディプロマ取得後は、更にスペシャルコース「フレンチインテリア茶箱講座
1K
Nori-m
」へ進むことが出来、修了書(発行手数料
3,240
円)が発行されます。こちらの講座は、ディプロマ・修了書の取得後にご自分のお教室にてレッスンが可能です。また、茶箱以外の作品の販売も可能です。
どちらの講座もお席に限りがございます。
今、人気の講座ですので、お早目のご連絡をお勧め致します。
→→→
お申込・お問合せは【
048-255-3085
】まで
皆様のお越しをお待ち致しております!
広告

レッスン: バトラートレイ①

バトラートレイのレッスンを開催致しました。

バトラートレイレッスンは、2dayコースとなっております。1回目にスタンド、2回目にトレイを仕上げて完成です。

今回はスタンドを仕上げて頂きました。

ウォーターブルーとエクリュのモアレ。あと一息の仕上げで完成です。

全体のバランスとサイズにかなり拘りました。

サイドテーブルとしても使い易く、レッスンで制作した作品とも相性のよい高さと大きさ。


スタンドは使わない時は畳めます。またトレイは持ち手が付きますので、単品でもお使い頂くことが出来て本当に便利です。

こんな素敵なスタンド&トレイを身近に置くと、それだけで気持ちが豊かに潤います。

初めての方でも、生地の選び方から丁寧にアシストさせていただきます。

ご一緒に手作りを楽しみませんか?
お申込、お問合せ共に下記のフォームをご利用下さい。

※ご連絡先のお電話番号、ご住所の記載の無いお問い合わせにはご返信致しかねます。予めご了承下さい。


 

レッスン: フレンチメゾンデコール

フレンチメゾンデコール(以下、FMD)のレッスンをスタート致しました!

ファーストレッスンは、旧フレンチデコから移行されたT様。

新しくデザインされたアバジュール (ランプシェード)と、タッセルからのスタートです。

生地は、残念な事に廃盤が決定してしまった”ネリッサ”のベージュ。ゴールドのスタンドを合わせてシック&エレガントに。柄の出し方がダイナミックで素敵です!

タッセルも復習を兼ねて3種を制作しました。新たに加わった新色のリュミエールと新作のシャポー・ド・ノア、そしてエクラ。キラキラ、サラサラと心をくすぐる素材感とデザインにまとめています。

光栄なことに、今回もタッセル部門の監修に携わらせて頂きました。より、美しくエレガントに…そして皆様の作品に寄り添うタッセルになったと思います。FMDで房作りの基本を学ばれて、更にタッセル作りを楽しんで頂ければ幸いです。

新しく生まれ変わった『フレンチメゾンデコール』。只今、新規のご受講生様を募集しております。また切り替えレッスン(ディプロマ取得者含む)も大歓迎です!

お問合せは下記のフォームよりご連絡をお願い致します。
※ご連絡先のお電話番号、ご住所の記載の無いお問い合わせにはご返信致しかねます。予めご了承下さい。

 

インテリア茶箱&アイロン台

8月より、Studio ORBでも本格的に『フレンチメゾンデコール』のレッスンをスタートいたします。ディプロマ移行・切替のレッスンをご希望の方も、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
今週も素敵な作品を制作して頂きました。

前回に引き続き、5kのインテリア茶箱を制作。お母様へのプレゼントとなるインテリア茶箱は、イギリスのリビングに置かれているような佇まい。フッと浮き上がるような刺繍も素敵です。

アイロン台レッスン

このサイズは手元にあると本当に便利です。お気に入りのファブリックでのお手製なら、苦手なアイロン掛けも少し楽しくなりますね!

A4サイズとしていますが、A3とA4の中間くらいです。

サイズは、A4、A3見開き(A4が2枚)、A3 の3サイズのご用意があります。全て持ち手付きになりますので、隙間に立て掛けてもサッと取り出せます。

中々素敵なアイロン台はないので、プレゼントとしても喜ばれる一品です^^
Studio ORBでは、インテリア茶箱、アイロン台共に随時レッスンを承っております。詳しくは下記のフォームよりお問合せ下さい。

※ご連絡先とご住所の記載のないお問い合わせにつきましては、お返事致しかねます。ご了承下さい。

オーバルトレイ

オーバルトレイレッスンを開催致しました。

雨から一転してお天気に…

遠くからお越し頂いた方もいらっしゃるので、ほっと一安心。

定刻とおりにレッスンも終了して、撮影タイム。とても素敵なトレイが仕上がり、撮影タイムは大変に盛り上がりました!


皆さまお好きな生地での制作、持ち手もスタジオのオリジナル。同じ生地でもカラーが違うだけで雰囲気が変わりますね^^今回はモアレベースにトワルドジュイが人気でした!

※フレンチデコのステップアップキットを使用しています。

内側にはリボンを入れて更に素敵に!

こちらのレッスンは随時開催しております。

☆所要時間   10:30〜16:30 

☆資材(持ち手、アクリル板込み、生地・リボン別)+レッスン料 = 税込 15,000円

☆プラス500円で、ボンドと水貼りテープなどのお道具をご用意致します。

作り終えて、更にもう一つ作りたくなる素敵なトレイ。夏のパーティ用に、ご自身のプライベートトレイとして…ご一緒にレッスンしてみませんか?
レッスンについてのお問い合わせは、下記のフォームよりお願い致します。
※ご連絡先とご住所の記載のないお問い合わせにつきましては、お返事致しかねます。ご了承下さい。


#インテリア茶箱 #さいたま #教室 #茶箱レッスン #茶箱 #エレガント #サロン #chabako #サロネーゼ #テレ玉 #interiorchabako #interior #さいたま市茶箱レッスン #布張り茶箱 #フレンチメゾンデコール #日本ヴォーグ

 インテリア茶箱レッスン:60KESPトールサイズ

インテリア茶箱クラブ認定インストラクター が主宰する茶箱クラフトレッスン Studio ORB

12月最後のレッスンで、幻の(!)60KESPトールサイズを制作して下さいました。

デザイナーズギルド(英)ダマスクストライプは大変に人気のある柄です。私も大好きなメーカーで、作品にもよく使用します。2008年には、イギリス女王よりインテリアデザイン部門でOBEの勲章を贈られており、英国でも唯一ロイヤルコレクションとして王室の名称を使うことを許されたファブリックメーカーです。

デザイン性、質の良さ・・どれをとっても非の打ちどころなく美しいインテリアファブリックは、お茶箱との相性も抜群!今回はフューシャピンク、お部屋のアクセントにもなってくれそうなインテリア茶箱に仕上がりました。


img_2616

 

内レールは反対色のグリーンを選ばれて、蓋を開けた時の意外性も楽しめます。

img_2620

 

最後に特別に輸入した、大きなタッセルを持ち手に提げて完成です!

後姿もとてもスタイリッシュ。蓋とレールの柄合わせは特にしませんでしたが・・なんとなく合っているように見えますね!ストライプも真っすぐに、とても美しく仕上がりました。

img_2619

 

Studio ORB  では、ファブリックの選定からご相談を承ります。製作するお茶箱のサイズなどもお気軽にお問合せ下さい。世界で一つだけの、素敵なインテリア茶箱制作のお手伝いを喜んでさせて戴きます。


#インテリア茶箱 #さいたま #教室 #茶箱レッスン #茶箱 #エレガント #サロン #chabako #サロネーゼ

2017年新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

2017年のStudio ORBは、インテリア茶箱を中心にフレンチデコ、そしてコラボなどの企画を交えながら、更に楽しく充実のレッスンを開催して参ります。

また、5月末にイギリス・ロンドン『Menier Gallery』、9月には志木市の『ギャラリースペースM』様、などイベントへの作品展示と展示販売会の出展が決定しております。

※いずれも、詳細につきましてはblogにて都度ご案内致します。

2017年も『ORB=宝珠』の様に輝く皆さまと共に、またORBの如く素晴らしい作品を制作して参りたいと思います!

本年もよろしくお願い致します。

インテリア茶箱レッスン: 10ks

さいたま市内にて、インテリア茶箱レッスンを開催中 — Studio ORB スタジオ・オーブ

前回の5kの制作をとても楽しんで頂き、すぐに次回のご予約を頂きました。

今回は、文書箱としてお使いになりたいとのご希望を受けて、10ksをご提案させていただきました。戴いた書簡類と筆記具、紙類を仕舞うのであれば10ksが丁度良いサイズです。

茶箱の内径は、外観(主に蓋)よりも小さくなります。箱のサイズが小さくなるほど内径と外周の差による影響が大きくなりますので、優先させるのは『置く場所』なのか、または『収納するもの』であるのか…優先順位の判断がサイズ選びのポイントになります。

今回も美しい金襴帯生地で制作下さいました。日常の中に、美しく機能的な物が加わるだけで、生活が華やぎますね!

インテリア茶箱クラブのインストラクターは、旗の台本部 (または大阪) にて認定資格を取るまでに、様々なサイズに触れながら徹底したトレーニングを受ける事で、様々な局面に対応できる基礎と知識を得る事が出来ます。

認定の取得後は、更なる経験の積み重ねと本部開催のブラッシュアップ講座で最新の技術を学びながら、お一人おひとりのニーズに合ったご提案が出来るように日々精進しております。また、インテリアファブリックにつきましても、各メーカーのトレンドをいち早く取り入れられる様に努めております。

しかし…
それらの情報を活かし、更なる技術の向上を目指せるのは、お客様とご受講生様からのご要望とご指摘を直接伺う機会に恵まれ、実現のお手伝いをさせて頂けるからこそ。

その事を片時も忘れずに、2017年も素敵な笑顔を沢山拝見出来るように、魅力ある内容で皆様をお待ち致しております。

新たな挑戦と共に!

スタジオでは2017年のレッスンについて、お申込みの受付をスタート致しました。
下記のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。


#インテリア茶箱 #さいたま #教室 #茶箱レッスン #茶箱 #エレガント #サロン

インテリア茶箱レッスン: 40k

インテリア茶箱クラブ 認定講師がさいたま市内にてレッスンを開催– Studio ORB スタジオ・オーブ 新井です。

クリスマスのイベントを横目⁈に…スタジオでは、新年にゲストをお迎えする準備のためのインテリア茶箱制作でフル回転中となっております。

今回もお玄関でゲストをお迎えする、素敵な帯生地での40kが完成!

正倉院の品格ある柄を引き立たせるために、ベースには黒のシルクを使っています。


今回はシンプルに、さし色も帯の裏地などを上手く使いました。装飾は”ご縁が繋がるように”との願いを込めて…帯留めを結び留めています。

40kから本当に蓋が重くなりますので、最後まで蝶番の取付を迷いました。

和物はやはりスッキリと仕上げたい、でも普段の暮らしにも無理なく使えるようにする事も大切。だから、この様に工夫します!


蓋の両サイドに持ち手を付けて、開閉し易く仕上げました。


だから、背面もこの様にスッキリ仕上がります。スタジオでのレッスンでは、様々なご提案をさせて頂いております。お気軽にご相談下さいね。

新春を待たずに、いらしたお客様からのお褒めの言葉を頂いているとの事!

伺った先に、こんな素敵なお出迎えがあったら嬉しいですね😊
スタジオでは2017年のレッスンについて、お申込みの受付をスタート致しました。

下記のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

#インテリア茶箱  #さいたま #教室 #茶箱レッスン #茶箱 #エレガント #サロン

フレンチデコ ヴォーグ学園東京校

ヴォーグ学園東京校は来年水道橋に移転致します。

今回が市ヶ谷ヴォーグビルでの最後のレッスン…お世話になったこの建物とも今日でお別れと思うと、少し、感慨深いものがありましたが、来年からは心機一転!新しい場所でスタートです。
学園でのフレンチデコもインテリア茶箱の制作回となりました。ゴールも間近です!


フレンチデコのお茶箱は、テーブルで制作可能なキットを使います。様々な工夫が凝らされていますし、初めてさんでもディプロマコースで学んだ後は、安心して教える事が出来る素晴らしいキットです。


同じ生地を使っても、柄の取り方やレール・ロープの色で全く違う雰囲気の作品に仕上がりますね。そこもインテリア茶箱制作の楽しいところです。

フレンチデコのレッスンは、ヴォーグ学園での講座だけでなくスタジオでも随時開催しております。

レッスンのご案内とお申し込みは、下記のフォームよりお気軽にお問合せ下さい。